よくある質問・Q&A

自分の内面や悩みをさらけだすのが苦手なのですが。

 

当サロンは、カウンセラーによる心理カウンセリングではなく、話したくないことはお話し頂く必要はございません。セッションと呼ばれる施術を受けて頂きます。

 

セッションで私は何をすればいいですか?

 

イスに座ってイヤホンからオルゴールのような音を聞いて頂くだけです。とてもリラックスしてセッションを受けて頂けます。

 

毎日連続で受けた方がいいですか?

 

出来るだけ連続で受けた方が良いです。場合により分けて受けることが出来ることもありますが、基本的には連続が良いです。

なお、お試しからコースに切り替える場合、お試しを受けてからコースを受けるまでの期間があいても問題ありません。

 

予約日前にぎっくり腰になってしまいましたが、受けても大丈夫ですか?

 

身体的な痛みがありますと、効果が得られにくくなってしまいます。ぎっくり腰がおさまってから受けられた方がよいです。なお腰痛持ちの方へのセッションは控えさせて頂いております。

 

予約日前に風邪で熱が出てしまいました。受けてもいいですか?

 

こちらもですが、体調が良くないと効果が得られにくくなります。風邪が治る頃を見計らって改めてご予約下さい。

 

セッション期間中から3週間アルコールを控えて下さいとのことですが、どうしてアルコールはだめなんですか?ビール1杯ぐらいならいいですか?

 

BSTでは、脳の神経ネットワークが悪いパターンをキャンセルして再構築されるという点がポイントです。しかし、アルコールを飲みますと、この神経ネットワークの再構築が鈍くなってしまいます。アルコールを飲み過ぎて、頭がフラフラしたり、ろれつが回らなくなったり、飲んでいた時の記憶が無かったりしたことはございませんか?これらは脳の機能が抑制されてしまうために起こります。アルコールは、ほんのひと口でも直接脳に影響します。従いまして、BSTの効果を活かすためには、たとえ一杯でもアルコールはお勧めできません。最近はノンアルコール飲料も多数出ているようですので、そちらをご利用頂ければと思います。

 

子供も受けられますか?

 

BSTに年齢は関係ありません。小さなお子様でも、大人と同様に問題なく受けられます。ただし当サロンにおいては、8才以上のお子様より受け付けております。また、6日またはそれ以上かけて行います。詳細は、お問い合わせ下さい。なお、未成年の方は、保護者の方と同伴でお越し下さい。

 

高齢ですが受けられますか?

 

高齢な方のセッションは、状態により効果的に行えない場合がございます。場合によっては、セッションを控えさせて頂くこともございます。ご予約の前に一度お問い合わせ下さい。

 

精神系の薬を飲んでいますが、セッション期間中も飲み続けていいですか?

 

いつもどおりにされて下さい。当サロンは医療機関ではございませんので、お薬についてのアドバイスは致しておりません。なお処方されたお薬について、減薬、断薬を望まれる場合は、必ずかかりつけの医師とご相談下さい。

 

現在、減薬中で離脱症状があります。セッションを受けてもいいですか?

 

安定した状態で受けられた方が良いです。離脱症状がおさまってからセッションを受けられることをおすすめします。

 

クレジットカードは使えますか?

 

お支払方法は、現金とさせて頂いております。何卒ご理解下さいますようお願いします。

 

通うには遠いのですが。近くにホテルはありますか?

 

当サロンは、JR尾張一宮駅、名鉄一宮駅から近く、駅周辺にはホテルがいくつかございます。リーズナブルなビジネスホテルもございますので、どうぞご利用下さい。

また、セッション期間中は、静かにリラックスできる環境で睡眠を十分取ることが好ましいです。ネットカフェ、マンガ喫茶、カプセルホテル、車中泊といったところでの宿泊はおすすめできません。

 

分からないことや疑問点等ございましたら、何でもお気軽にお問合せ下さい。

 

 

 

 

セッション中は電話に出られない場合がございます。メールフォームでしたら確実でございます。

 

 

※当サロンは、医療機関ではございません。診断、治療といった医療行為は行っておりません。

 

※Brain State Technologiesブレインステートテクノロジーズ, Brainwave Optimization は、米国ブレインステートテクノロジーズの登録商標です。